責任あるギャンブル

責任あるギャンブル宣言

当社は、プレイヤーのみなさまに楽しいゲーム体験を提供するために全力を尽くす一方、ギャンブルが少数の人々に問題を引き起こす可能性があることを認識しています。プレイヤー様がそれぞれのギャンブルをコントロールし、健全なプレイパターンを培っていくことを目標としています。ギャンボラでは、健康的なカジノプレイをサポートできるよう、様々なツールを提供しています。  

 

遊び過ぎていませんか? 

ゲームは娯楽であり、時には利益をもたらします。しかし、常に勝利金を得られるとは限りません。「負ける」こともゲームの一部であることを理解し、受け入れることが必要です。したがって、自身が余裕をもって楽しめる範囲でプレイし、失う余裕のない資金はゲームに費やさないことが重要です。また、ゲームは中毒性があり、時間や資金の感覚を失わせてしまうこともあります。ゲームの結果に関係なく、全てのゲーム体験が有意義なものであってほしいと願っています。ギャンボラでは、プレイヤーのみなさまがご自身のゲームプレイをコントロールできるようサポートしています。

下記の質問に回答し、ギャンブルがご自身の生活に悪影響を及ぼしていないか確認することができます。 

  1. ギャンブルをするために仕事や 学校を休むことがありますか? 

  2. 暇つぶしや 不満から逃れるために ギャンブルをしますか? 

  3. ギャンブルで資金を使い果たしてしまったとき、喪失感や絶望感を感じ、すぐにまたギャンブルをしなくてはいけない衝動にかられますか? 

  4. 資金がすべてなくなるまでギャンブルをしますか? 

  5. ギャンブルに費やした金額や時間を隠すために、嘘をついたことがありますか? 

  6. ギャンブルを続けるために、嘘をついたり、借金をしたり、または金品を盗んでしまったことはありますか? 

  7. ギャンブルで得た資金を他の何かに使うことに抵抗がありますか? 

  8. 家族、友人、趣味に興味を失ったことがありますか? 

  9. 負けた後、できるだけ早く負けを取り戻さなければならないと思いますか? 

  10. ギャンブルに問題があるかもしれないと感じたことがありますか? 

回答の大半が「はい」の場合、ギャンブル依存症のサインかもしれません。
以下を理解し、ご自身のギャンブルをコントロールすることが大切です。 

  • ギャンブルは娯楽として楽しむ 

  • 負けを取り戻そうとしない 

  • 予算の範囲内でギャンブルをする 

  • 費やした時間や金額を記録する 
     

入金制限  

アカウント詳細の「自己制限」から、日・週・月ごとの入金制限額を設定し、利用資金の管理を行えます。 

 

自己排除 

アカウントを利用停止にするオプション(自己排除)を提供しています。アカウントの利用停止は即時有効となり、変更はできません。設定期間を経過するまでアカウントを再開することはできません。 

 

未成年者をギャンブルから守りましょう 

未成年者がギャンブルにアクセスできないよう、利用デバイスを共有する場合には、ユーザー名、パスワード、決済方法(銀行口座など)の詳細へのアクセスを防止するよう配慮する必要があります。 

 

未成年のギャンブル 

18歳未満の方がアカウントを開設すること、および/または当社でギャンブルをすることは違法です。当社は、すべてのプレイヤー様に身元および年齢証明を要求する権利を有し、十分な証明がなされるまでアカウントを停止することができます。 

 

ギャンブル問題へのサポート 

一人で悩まず、専門機関へ相談をしましょう。ギャンブルに関する問題を抱えている方、そのご家族またはご友人を支援する専門機関を利用することを推奨します。 

 

ギャンブル依存症予防回復支援センター
電話:0120-683-705
ウェブサイト:http://www.gaprsc.or.jp/
 

ワンネス財団
電話:0120-111-351
ウェブサイト:https://oneness-g.com/dependence/
 

GA Gamblers Anonymous
電話: (+44) 0207 384 3040
ウェブサイト: www.gamblersanonymous.org/ga/
 

Gam-Anon
電話: (+44) 08700 50 88 80
ウェブサイト: www.gamanon.org